IMAGE

よくある質問

住まい環境整備モデル事業について、お問い合わせの多い内容とその回答を掲載しています。

※「Q」質問内容をクリックすると「A」回答が表示されます。

住宅を整備する場合に、住戸面積や設備についての基準はありますか。
住宅の整備については、原則として住戸面積及び設備がサービス付き高齢者向け住宅の登録基準を満たすものとします。
この基準を満たさない場合、建物賃貸借契約による住宅であっても、補助額の算定においては施設として取り扱います。
提案者は、法人格を有することが必要ですか。
提案者・補助事業者、共同提案の場合でも共同提案者についても、法人格を有する要件はありません。
地方公共団体は提案することはできますか。
地方公共団体も提案できます。

すべてのQ&Aはpdfでご欄いただけます。

令和2年度住まい環境整備モデル事業Q&A PDF

Copyright © 2020 人生100年時代を支える住まい環境整備モデル事業 All Rights Reserved.